センテンイロウミウシ

スポンサーリンク

センテンイロウミウシ

一説では、新型コロナは「優生思想」に基づいた人工ウイルスではないかと言われています。優生思想といえば、ナチス時代の行いや、映画だと007ムーンレイカーを思い出します。
そういわれてみると、持病や既往症のある方は亡くなり、若くて健康な人だけが生き残っている風にも見えます。
そうは言っても、若くて体力がある方でも一旦症状が出ると相当キツイようで、あの霊長類最強と言われている吉田沙保里ですらしんどかったと話していたので、気を付けなければいけないなと思います。

今日も沖縄県はポカポカ陽気に包まれ、半袖半ズボンで過ごすことができました。
今では有名なダイビングポイントになったレッドビーチのある金武町では、田芋の収穫と植え付けが同時に行われる季節になり、田芋が一年で一番美味しい季節になりました。
水田で作る水芋ですが、個人的に好きなので、パイやペースト状にした田楽から田芋アイスにケーキにと出会う度に買ってしまいます。

保存版 感動の絶景!沖縄のオーシャンビューホテル30選


センテンイロウミウシ について

センテンイロウミウシ
センテンイロウミウシ

今日の水中写真は、「センテンイロウミウシ」です。
沖縄本島のダイビングでは、西海岸や東海岸に関係なく色々な場所で見かけるような気がします。色合いが綺麗で華やかなウミウシの一つでもあるので、水中でセンテンイロウミウシに出会うと、ついついシャッターを押してしまいます。

センテンイロウミウシ の 特徴 について

センテンイロウミウシ
センテンイロウミウシ 特徴

センテンイロウミウシ の外観・特徴については、以下の通りです。
体地色は乳白色で、背面には暗紫色から赤褐色の細点が散布している。
触角後方から鰓後部に至る白色縦線が数本ある。
頭部と背面後部、尾部には白色細点が散布している。
個体によっては、褐色から赤褐色の斑紋が広く背面を覆う。
触角は白く、赤褐色の輪が3本ある。鰓は外側が橙色で、内側が白色。
 

センテンイロウミウシ の生息環境について

センテンイロウミウシ が生息する環境については、以下の通りです。
季節や環境を問わずに観察できるとされています。
 

センテンイロウミウシ の生息分布について

センテンイロウミウシ
センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ の生息分布については、以下の通りです。
・インド・西太平洋熱帯域
 

センテンイロウミウシ の和名・学名について

センテンイロウミウシ
センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ の和名および学名については、以下の通りです。
和名 : センテンイロウミウシ
学名 : Hypselodoris decorata
 

水中写真ギャラリー

センテンイロウミウシの水中写真ギャラリー


沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に、生息環境や見分け方、生息分布、和名・学名を中心に掲載しています。沖縄グルメ、沖縄移住、子供のことや沖縄の海・ビーチ、沖縄旅行の観光ポイントについて

DIVER 2017年3月号にて
水中写真を使用して頂きました
DIVER 2017年5月号にて
水中写真を使用して頂きました
講談社の動く魚図鑑 MOVEにて
水中写真を使用して頂きました
海に暮らす無脊椎動物のふしぎ
水中写真を使用して頂きました

「ザ!鉄腕!DASH!!」にて
水中写真を使用して頂きました
日テレ・2018年3月25日放映

「ザ!鉄腕!DASH!!」にて
水中写真を使用して頂きました
日テレ・2018年12月23日放映

2009年琉球新報 紙面にて
沖縄本島で初めて確認された魚について記事が掲載されました

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)