◆ ダイビング以外の人気記事 ◆
ポケットWiFi比較おすすめランキング12選!

センネンダイ

センネンダイ

スポンサーリンク

【沖縄本島のダイビングで撮影したセンネンダイ幼魚の水中写真】

センネンダイの幼魚

以下の水中写真、岩礁域サンゴ礁域に生息するフエダイの仲間で『センネンダイ』幼魚の水中写真です。

沖縄本島の東海岸でダイビング中に撮影した一枚です。

紀伊半島あたりのセンネンダイは、もっと水深の深いエリアに生息していることが多いので、十数メートルの浅場で見ることができるのはラッキーかも。

北風の吹く季節の東海岸は、沖縄本島が風を遮る壁の役割を果たしてくれるので、海面は静かでダイビングに適した環境へと早変わりします。

また、沖縄本島の西海岸とは異なった生物群が揃っているので、トロピカルな海に飽きてきたダイバーには人気があります。

水中で遠めに見ても、センネンダイは体高が高く、幼魚から若魚までの間は、白い体側に赤い帯が走るので、一目で判別できます。

沖縄本島のダイビングで撮影したセンネンダイ幼魚の水中写真
センネンダイ 幼魚

センネンダイ幼魚の外観特徴について

  • センネンダイの背鰭は、通常11棘16軟条である
  • 尻鰭軟条数は通常10
  • 体側下半部の鱗はほぼ斜め上後方へ向かう(幼魚は不明瞭)

センネンダイの分布について

センネンダイは、小笠原諸島、和歌山県田辺、高知県須崎、愛媛県愛南、兵庫県香住、島根県浜田(幼魚)、屋久島、琉球列島;台湾、広東省、海南島、広西省、西沙群島、南沙群島、インド-西太平洋(ニューギニア島北岸以東を除く)、ハワイ諸島での観察記録がある。

センネンダイの和名および学名について

和名 : センネンダイ(スズキ目フエダイ科フエダイ属)
学名 : Lutjanus sebae
撮影場所 : 沖縄本島東海岸
撮影水深 : -13m

よくある質問「沖縄本島のダイビング」編

沖縄本島でセルフダイビングはできますか?

はい。PADIでいうオープン・ウォーター認定ダイバーであれば、誰でもタンクを借りてセルフ・ダイビングが可能です。

沖縄本島でダイビングのタンクをレンタルできますか?

スキューバダイビング用のタンクをレンタルできるお店があります。1本あたり500円~1500円と店舗によって値段は異なります。

おすすめのダイビングポイントはどこですか?

メジャーな場所では北谷町の砂辺海岸や恩納村の真栄田岬、ホーシュー、アポガマ、本部町のゴリラチョップ、金武町のレッドビーチがおすすめです。

OKINAWANFISHでガイドを頼めますか?

当方はダイビングショップではないため、ガイドは行っておりません。どんなダイビングをしたいのかによって、おすすめのダイビングショップを案内することは可能です。

ホームページの水中写真を使いたいのですが?

最近一番多い質問です。フォーム より、該当の写真、使用目的などをお知らせください。


沖縄移住と仕事の両方を探している方向けの求人情報

沖縄の住み込みリゾートバイト

他の都道府県在住者が、沖縄県でリゾートバイトをするということは、必然的に住み込みになります。

リゾートバイト期間は1ヶ月や1週間、2週間という短期間の方もいらっしゃいますが、多くは数か月単位で働ける求人です。

リゾートバイトをキッカケに、沖縄へ定住した方は多いと思います。

単なるアルバイトだけでなく、沖縄移住の準備期間として、リゾートバイトをしながら、地元ならではの不動産情報やマーケティングを行って、ダイビングショップやマリンレジャーのお店を立ち上げるなど、起業をするかたも多くいらっしゃいます。

時給1200円以上、個室寮、寮費無料、築浅など好条件のリゾートバイト求人が多めです。

《今だけの限定求人》沖縄県のリゾートバイトで人生観が変わる 《今だけの限定求人》沖縄県のリゾートバイトで人生観が変わる

沖縄県の看護師、治験コーディネーター、保健師、助産師、准看護師の資格をお持ちで沖縄移住を考えているかたはコチラ

沖縄に移住する海が好きな女性のなかで、看護師の資格を持っている方に人気の転職紹介サービス。

平日は看護師の資格を生かしたお仕事で稼ぎ、休日は海にどっぷりという日常に憧れているかたは、是非転職支援制度(無料)を利用してください。

看護師だけでなく、治験コーディネーター、保健師、助産師、准看護師、年収500万円以上の求人もあります。

\ まずは登録して非公開求人も教えてもらいましょ~ /
沖縄移住看護師の転職支援

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に、生息環境や見分け方、生息分布、和名・学名を中心に掲載しています。沖縄グルメ、沖縄移住、子供のことや沖縄の海・ビーチ、沖縄旅行の観光ポイントについて

DIVER 2017年3月号にて
水中写真を使用して頂きました
DIVER 2017年5月号にて
水中写真を使用して頂きました
講談社の動く魚図鑑 MOVEにて
水中写真を使用して頂きました
海に暮らす無脊椎動物のふしぎ
水中写真を使用して頂きました
「ザ!鉄腕!DASH!!」にて水中写真を使用して頂きました(日テレ・2018年3月25日放映)
「ザ!鉄腕!DASH!!」にて水中写真を使用して頂きました(日テレ・2018年12月23日放映)
2009年琉球新報 紙面にて
沖縄本島で初めて確認された魚について記事が掲載されました

OKINAWANFISH.COMおすすめブック

海に暮らす無脊椎動物のふしぎ

講談社の動く魚図鑑 MOVE

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)