当サイトの無断転載を禁じます。メディア等にご利用希望の場合は、フォームよりご連絡ください。

ミドリリュウグウウミウシ

スポンサーリンク

ミドリリュウグウウミウシ

沖縄本島は桜(カンヒザクラ)が咲き始め、暖かい土曜日でした。
そんな中、埼玉県で国内初の変異ウイルスクラスター。変異ウイルスもあっという間に全国へ広がりそうな気がします。
変異ウイルスは、従来型に比べて感染力が50%~70%高いことが分かっていて、致死率も高いことが示唆されています。また、味覚や嗅覚障害は少なく、代わりに咳や倦怠感、筋肉痛や喉の痛みを自覚する傾向が多いようです。
やはり、落ち着いてくるのは2022年以降でしょうかね。

ミドリリュウグウウミウシ について

ミドリリュウグウウミウシ
ミドリリュウグウウミウシ

今日の水中写真は、「ミドリリュウグウウミウシ」です。
沖縄本島の砂辺海岸や真栄田岬、レッドビーチなど波静かな内湾っぽい場所で見かけるウミウシの仲間ですが、全体的に黒ベースで暗青色や暗緑色なので、水中撮影が地味に難しく感じます。

ミドリリュウグウウミウシ のような暗色ベースの水中生物を撮影する時は、水中ライト水中ストロボに装備されているフォーカスライトを併用したほうが上手く被写体を捉えているような気がします。
 

ミドリリュウグウウミウシ の外観特徴について

ミドリリュウグウウミウシ
ミドリリュウグウウミウシ

ミドリリュウグウウミウシ の外観特徴については、以下の通りです。

体地色:暗緑色・黒色・暗青色
体表:青色または暗青色の不定形の斑紋を持つ個体も存在する
頭縁や腹足縁は、青色
鰓部も青色や緑色になる個体がいる
 

ミドリリュウグウウミウシ の生息環境について

ミドリリュウグウウミウシ
ミドリリュウグウウミウシ

ミドリリュウグウウミウシ の生息環境は、以下の通りです。
・やや波の静かな内湾的な環境で、通年見られる
 

ミドリリュウグウウミウシ の生息分布について

ミドリリュウグウウミウシ
ミドリリュウグウウミウシ

ミドリリュウグウウミウシ の生息環境については、以下の通りです。
・西太平洋熱帯域
 

ミドリリュウグウウミウシ の和名・学名について

ミドリリュウグウウミウシ
ミドリリュウグウウミウシ

ミドリリュウグウウミウシ の和名および学名については、以下の通りです。

和名 : ミドリリュウグウウミウシ
学名 : Tambja morosa
 

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に、生息環境や見分け方、生息分布、和名・学名を中心に掲載しています。沖縄グルメ、沖縄移住、子供のことや沖縄の海・ビーチ、沖縄旅行の観光ポイントについて

DIVER 2017年3月号にて
水中写真を使用して頂きました
DIVER 2017年5月号にて
水中写真を使用して頂きました
講談社の動く魚図鑑 MOVEにて
水中写真を使用して頂きました
海に暮らす無脊椎動物のふしぎ
水中写真を使用して頂きました

「ザ!鉄腕!DASH!!」にて
水中写真を使用して頂きました
日テレ・2018年3月25日放映

「ザ!鉄腕!DASH!!」にて
水中写真を使用して頂きました
日テレ・2018年12月23日放映

2009年琉球新報 紙面にて
沖縄本島で初めて確認された魚について記事が掲載されました

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)

500円ポッキリ メール便送料無料 沖縄そば2人前