ミナミギンポ幼魚

手をかざすだけで適量の消毒液を自動噴霧。
電池式だから玄関に置いて家に入る前に手指の消毒。
適量噴霧なので消毒液を無駄遣いすることもなく
ウイルスを持ち込まない・大切な人にうつさない新しい生活。

「2020年最新型」Anvaskアルコール消毒自動噴霧器 非接触で手指を消毒
Amazon Prime会員は全国送料無料 2,999円(税込)

アベノマスク

そういえば、我が家にも今週の月曜日にアベノマスクが届きました。
テレビで見ていた通り、大人には小さいサイズだったので、質感的に紛失しても気にならなさそうな布マスクだったので、2歳の子供の登園用に使うことにしました。
新型コロナウイルスが収束して、しかも随分経過してから届いたアベノマスクは、2歳児にはピッタリサイズでした。
 

ミナミギンポ幼魚

ミナミギンポ 幼魚
ミナミギンポ 幼魚

写真は「ミナミギンポの幼魚」。

沖縄本島でのダイビング中には、岩礁域や珊瑚礁域の礁池といったような浅所でしばしば観察することが出来るイソギンポ科の仲間ですが、幼魚の内はホンソメワケベラの幼魚に似せることで他の魚に近づき、隙を見て鱗や皮、肉などを食べる生態が知られています。

下記↓の水中写真は、ヤミハタをクリーニングする「ホンソメワケベラの幼魚」。
ものすごく似ていますよね。

ヤミハタをクリーニングするホンソメワケベラ
ヤミハタをクリーニングするホンソメワケベラの幼魚
汚れた手でポンプに直接触る必要がなく、衛生的で交差汚染のリスクを下げられる。
適量のきめ細かな泡が出て、インフルエンザや下痢、食中毒の時期も役立ちます。

ソープディスペンサー 自動 泡非接触型 電池USB両式防水
Amazon Prime会員なら¥1,799で全国送料無料

ミナミギンポ(幼魚)の外観特徴

ミナミギンポの幼魚はホンソメワケベラの幼魚に酷似するが、尾鰭に透明な部分があることで区別が出来る。

その他

身を隠す時は、岩やサンゴに空いた穴に尾鰭から入り込み頭だけを出して周囲を伺っていることがあります。

参考書籍
山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚
日本のハゼ―決定版
日本産魚類検索 全種の同定
沖縄ダイビングやシュノーケルで撮影した水中写真と図鑑を照らし合わせながら調べる
時間もまた楽しいですよ。

ミナミギンポの分布

山口県日本海沿岸(稀)、福岡県津屋崎(稀)、八丈島、千葉県館山~屋久島の太平洋沿岸、琉球列島~済州島、台湾南部、南沙群島、インド-太平洋の熱帯域での観察記録がある。

和名 : ミナミギンポ ※幼魚(スズキ目イソギンポ科テンクロスジギンポ属)
学名 : Plagiotremus rhinorhijnchos
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -5m

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に掲載。
沖縄料理、沖縄移住、子育てについても

韓国では第二波が始まり、2週間の外出制限が発令され、まだ終息に至っていません
入口で手指のアルコール消毒殺菌を行い、家に持ち帰らないようにしましょう

アルコール消毒液 自動噴霧器 電池式なので玄関にも置けます
2,000円台~3,000円台が主流です
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)