当サイトの人気記事

沖縄の穴場ビーチ

2020年5月10日

スポンサーリンク

沖縄コロナは収束傾向

5月に入り、沖縄県からの新たな新型コロナウイルス感染者は、ゼロ記録を更新中です。

東京都もかなり減ってきているので、収束が見えてきたかなという感じですね。

沖縄本島でも人々の動きが活発になってきており、レンタカーはほとんど走っていない代わりに、ご当地ナンバーの自家用車がかなり多く往来するようになってきています。

私の知る限り、ほとんどのお店は営業をしていないからなのか、多くのクルマが海に向かっているように見えました。これもアフターコロナと呼ばれる光景の一つじゃないかなと勝手に思っています。

現段階では、以前のような密接した状態は危険だと思いますが、自粛をしすぎてストレスを抱えるのも別のリスクを生みますので、人がいない場所でほどほどに息抜きをするのが良いと思います。

沖縄本島の穴場ビーチ

観光マップや「穴場ビーチ」系のサイトにも載っていないほどマニアックな穴場のビーチ。

小さな子供を遊ばせるには最適な遠浅なので、家族連れには嬉しい場所です。

沖縄本島の穴場ビーチ
沖縄本島の穴場ビーチ

かつてのダイバー仲間もみんなパパ・ママになったので、お互いの子供を連れてきて、このビーチで遊ばせた日曜日。

子供たちも真っ黒に日焼けしています。

沖縄本島の穴場ビーチ
沖縄本島の穴場ビーチ

めっちゃ遠浅w

沖縄旅行の鉄板バイブル「るるぶ沖縄」


沖縄移住を検討している方向けの求人情報

沖縄県のリゾートバイト求人

沖縄エリアで募集している「リゾートバイト」はコチラ。
時給1200円以上、個室寮、寮費無料、築浅など好条件のリゾートバイト求人が多めです。
沖縄移住のきっかけに、起業を計画している方にもおすすめです。

沖縄県のリゾートバイト求人

沖縄県でリゾートバイトをしたい方はコチラ。
寮付き、高時給求人など、常時200件前後の求人があります。寮費無料や、まかない付きの求人なら、収入のほとんどを貯金することができるので、短期間でお金を貯めたいという方にピッタリです。

沖縄県の正社員求人

沖縄移住はしたいけど、アルバイトではなく会社勤めをしたいという方はコチラ。

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に、生息環境や見分け方、生息分布、和名・学名を中心に掲載しています。沖縄グルメ、沖縄移住、子供のことや沖縄の海・ビーチ、沖縄旅行の観光ポイントについて

DIVER 2017年3月号にて
水中写真を使用して頂きました
DIVER 2017年5月号にて
水中写真を使用して頂きました
講談社の動く魚図鑑 MOVEにて
水中写真を使用して頂きました
海に暮らす無脊椎動物のふしぎ
水中写真を使用して頂きました
「ザ!鉄腕!DASH!!」にて水中写真を使用して頂きました(日テレ・2018年3月25日放映)
「ザ!鉄腕!DASH!!」にて水中写真を使用して頂きました(日テレ・2018年12月23日放映)
2009年琉球新報 紙面にて
沖縄本島で初めて確認された魚について記事が掲載されました

海に暮らす無脊椎動物のふしぎ

講談社の動く魚図鑑 MOVE

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)