目次

ニセクロスジギンポ

汚れた手でポンプに直接触る必要がなく、衛生的で交差汚染のリスクを下げられる。
適量のきめ細かな泡が出て、インフルエンザや下痢、食中毒の時期も役立ちます。

ソープディスペンサー 自動 泡非接触型 電池USB両式防水
Amazon Prime会員なら¥1,799で全国送料無料

授業開始

今週に入り、教科書を持っての登校が徐々に始まった我が子。
まだまだ生活リズムが掴めないようで、そこそこ疲れて帰ってくる様子を見ている毎日です。

小学校一年生なので、授業というよりも校内や校庭の案内、学校で活動するうえでのルール説明など、レクリエーション的な要素が大きいのですが、小学校生活はそれなりに楽しいようです。

親としても、ランドセルや持ち物の用意を一緒に作業するのが楽しく感じるこの頃。
 

ニセクロスジギンポ

ニセクロスジギンポ
ニセクロスジギンポ

今日の一枚は、ハゲブダイをクリーニングしている「ニセクロスジギンポ」の水中写真です。

ニセクロスジギンポは、 浅い海の岩礁やサンゴ礁などで暮らす遊泳魚で、上記水中写真のように雌雄ペアで泳いでいるシーンをよく見かけます。
単独で泳ぐよりも、ペアで行動したほうが何かしらメリットがあるのでしょうね。

参考書籍
山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚
日本のハゼ―決定版
日本産魚類検索 全種の同定
沖縄ダイビングやシュノーケルで撮影した水中写真と図鑑を照らし合わせながら調べる
時間もまた楽しいですよ。

ニセクロスジギンポとホンソメワケベラの見分け方

それにしても、ニセクロスジギンポはホンソメワケベラの成魚によく似ていますね。

ホンソメワケベラは、他の魚に付着した寄生虫などをクリーニングすることで知られていますが、ニセクロスジギンポは、長年かけて姿かたちを似せてきたホンソメワケベラのフリをして魚に近づき、皮膚や肉を噛みちぎります。

見た目の違いとしては、ホンソメワケベラは吻(体の先端と思って下さい)の先にそのままクチがあります。しかし、ニセクロスジギンポは、吻(体の先端)にクチはなく、よく見ると下側(お腹側)に付いています。
いくら姿形を似せても、ベラとギンポという生まれの違いまでは隠せないということです。

水中でそこまで見る余裕がないという方には別の見分け方もあります。
ホンソメワケベラにクリーニングをされている魚は、しばらくジッとしてクリーニングを受ける様子を見せますが、ニセクロスジギンポがクリーニングをするフリで近付いた場合、魚は嫌がって離れる様子を見せます。
ダイビング中ではそういった観察方法も可能ですので、ホンソメワケベラかニセクロスジギンポか見分け方をマスターしてみるのも面白いかも知れませんね。
 

ニセクロスジギンポは、西部太平洋から東部インド洋にかけての熱帯域に分布する。

和名:ニセクロスジギンポ
学名:Aspidontus taeniatus

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に掲載。
沖縄料理、沖縄移住、子育てについても

手をかざすだけで適量の消毒液を自動噴霧。
電池式だから玄関に置いて家に入る前に手指の消毒。
適量噴霧なので消毒液を無駄遣いすることもなく
ウイルスを持ち込まない・大切な人にうつさない新しい生活。

「2020年最新型」Anvaskアルコール消毒自動噴霧器 非接触で手指を消毒
Amazon Prime会員は全国送料無料 2,999円(税込)
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)