ベニヒレイトヒキベラ

ベニヒレイトヒキベラ
ベニヒレイトヒキベラ
今日はものすごく暑い一日だった。
みんなが暑がったので、オフィスは最終的にクーラーをかけることに。ちなみに沖縄を走っているバスは昨日からずっとクーラーが入っているそうです。

写真はベニヒレイトヒキベラ。
ベニヒレイトヒキベラの雄相ですが、婚姻色ではない普段の白っぽい時に撮影しました。婚姻色と思われる以前投稿したベニヒレイトヒキベラもどうぞ。やや?かなり?キツイ色合いが出ているように思えます。
ベニヒレイトヒキベラは、沖縄本島ではサンゴ礁域のやや深い水深で見かけます。写真の個体も水深-40m~-50m付近で撮影したもの。
深場からの帰り道に追いかけようものなら、とんでもない減圧の嵐に見舞われてしまいます。

ベニヒレイトヒキベラは、南日本の太平洋岸、琉球列島、インド・太平洋に分布する。
和名 : ベニヒレイトヒキベラ (雄相)
学名 : Cirrhilabrus rubrimarginatus
撮影日 : 2010年2月21日

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


Visits: 37
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)