ミナミハタタテダイ

ミナミハタタテダイ
ミナミハタタテダイ
副鼻腔炎で頭が痛い。
手術以外の治療法、または痛みを和らげる手だてはないんでしょうか。

写真は、ミナミハタタテダイの幼魚。
岩礁域~サンゴ礁域に生息。
体側に3本の暗色斜帯が並行に走ることがミナミハタタテダイの特徴。
南日本の太平洋岸、琉球列島、朝鮮半島、東部インド洋~中・西部太平洋の熱帯域に生息。

和名 : ミナミハタタテダイ
学名 : Heniochus chrysostomus
撮影日 : 2011年7月31日

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)