ミナミフトスジイシモチ

ミナミフトスジイシモチ
ミナミフトスジイシモチ
今日は朝から晩まで首都圏の雪のニュースで持ちきりですね。
革靴で雪の上を歩くとは都心のサラリーマンも大変だ・・・とつくづく思う。
沖縄でも上空では雪になっているそうですが、気温が暖かいため地上に落ちてくる間に雨に変わってしまうそうです。
雪でいられる条件は気温0℃、高くても4℃までだそうです。
・・・と、学研に書いてありました(笑)

写真はミナミフトスジイシモチだと思います。
撮影したのは水深-2m程度のインリーフ。
サンゴの暗がりや棚の奧辺りでジッとしているのを見かけるので、見つけてしまえば撮影は簡単。
ミナミフトスジイシモチは、神奈川県以南~琉球列島、インド・太平洋に分布する。

和名 : ミナミフトスジイシモチ
学名 : Apogon nigrofasciatus
撮影日 : 2011年9月23日

ミナミフトスジイシモチ

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


Visits: 34
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)