当サイトの無断転載を禁じます。メディア等にご利用希望の場合は、フォームよりご連絡ください。

中性浮力

中性浮力を保つダイバーとギンガメアジ
中性浮力を保つダイバーとギンガメアジ

久茂地(国際通りの端付近)へ飲みに行くという同僚がいたので帰り道に車に乗せてきた。
その道中の会話で
「久米島で珊瑚礁が見つかったというニュースを見たが、珊瑚の上をダイバーが泳ぐとタンクの重みで沈んでしまい、サンゴを持ったりしてポキポキ折れたりしないんですか?」
という質問を受けた。
なので「スキューバ・ダイビングには中性浮力という技術があって、浮きも沈みもしない中間の状態を保つことが出来るんだよ」ということを簡単に説明した。

言われてみると、スキューバ・ダイビングでは上下の動きが普通にあるけれど、X-MENでもない限り日常生活の中ではそんな動きはないのだから当たり前の質問だったのかなと言われてみて気付いた。

広い海の中で中性浮力を保って「無重力感」を感じるのもスキューバ・ダイビングの魅力の一つですね。

撮影日 : 2009年5月9日
撮影地 : 粟国島


沖縄本島のダイビング OKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)

すべてにおいて最高ランク ハレクラニ沖縄 ハワイに行けない今がオススメ