チョウチョウウオ科のハイブリッド

今日の楽天vs巨人戦は見応えがあった。
どちらのファンでもないが星野監督に日本一になって欲しいので楽天を応援することにしている。ちなみに沖縄の地上波では放映されていないので、日テレGプラスでの観戦。

そう言えば、車のオドメーターがついに10万kmを越えた。
新車で買った頃は、神戸から串本へ片道250km、柏島へ片道400kmの道のりを6~7時間かけて走っていたので走行距離も伸びる一方だったが、沖縄本島に持ってきてからは、北谷町なら片道18kmを25分、恩納村でも片道30kmを50分走るだけなので距離計の伸びが緩やかになった。
それでもメーターが10万kmを越えたので、この小さな島の中をよっぽど走り回ったに違いない。

そして、そう遠くない将来に車の買い替えが必要だというサインでもあるが、やはり次はハイブリッドカーという選定になるだろうか。ハイブリッドの国内シェアはトヨタが5割以上を占めているが他メーカーはどうなんだろう。

オウギチョウチョウウオとハクテンカタギのハイブリッド
写真はチョウチョウウオ科のハイブリッド(交雑種)。

外観から考えられる交雑元は
ハクテンカタギ × オウギチョウチョウウオ
ハクテンカタギ × ハナグロチョウチョウウオ
といった辺りでしょうか。
沖縄本島でのダイビングでは、何箇所かの海域で時々出会うことがあります。

オウギチョウチョウウオは、沖縄本島の(ビーチ)ダイビングでは出会ったことがありませんが…

コチラ写真2枚目は、また別のチョウチョウウオ科のハイブリッド(交雑種)。
ハナグロチョウチョウウオと何かのハイブリッド
外観から考えられる交雑元は
ハクテンカタギ × ミスジチョウチョウウオ
ミスジチョウチョウウオ × ハナグロチョウチョウウオ
といった辺りでしょうか。

何れにしてもハイブリッド自体の個体数はそう多くないので、見つけたらついつい撮影してしまいますね。

和名 : *** チョウチョウウオ科のハイブリッド(スズキ目チョウチョウウオ科)
学名 : ***
撮影日 : 2009年9月27日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -6m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)